読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YESかNOか半分か

元ニートが、再びニートになって何かいろいろ書いてます

YESかNOか半分か

誰でも簡単にInstagramで『ミニチュア写真』を撮る方法 【後編】

{有言実行って口では何とでも言えるけど、実際に出来るかっていったらそうでもない。}


 f:id:lunasaurus:20130823161649j:plain
 出典:女子向けスマホニュースサイト|AppWoman

前回の記事で

では、また後ほど!

なんて言ってから4日も経ってしまいましたね。


前回の記事では、ド素人の私なりに『ミニチュア写真』についてまとめた内容となっています。

f:id:lunasaurus:20130819143038j:plain
誰でも簡単にInstagramで『ミニチュア写真』を撮る方法【前編】 - 24、♀、NEET脱出(予定)




今回の記事では『ミニチュア写真』の写真の撮り方の実践編という事で、詳しく書いていこうと思います。



どうでもいいけど、この4日間のこと

やっとこさ、おしりを見てもらいに病院(詳しくはこちらをご覧ください)に行くことが出来て、西野さんとも約2週間ぶりにおデートすることができまして、ちょっぴりリア充生活してました。

では気合い入れて【後編】を書いていこうと思います。



用意するもの。

では、まず初めに用意するものをご紹介します。


1.iOS/Androidを搭載したiPhone/Android Phone/iPad/その他タブレット機器など(カメラ付のものの方が撮った写真をその場で加工できるので楽です。)
 f:id:lunasaurus:20130823164458p:plain
2.上記の機器にインストールされた『Instagram』のアプリ
 f:id:lunasaurus:20130819161237j:plain

これだけです。この2つがあれば誰でも『ミニチュア写真』を撮ることが出来ます。


まずは写真を撮りましょう。

今回使用した写真の加工前のものがこちら
f:id:lunasaurus:20130822234024j:plain
この写真はInstagramで撮影しました。
写真は最初から入っているアプリで撮影したものでも構いませんし、Instagramで撮影したものでもOKです。

f:id:lunasaurus:20130823174443j:plain
Instagramを使用する場合は、このように"元の写真を保存"という項目を"オン"に設定していると、1枚目のように大きいサイズで保存されるので、あとからトリミング等をする際にも便利ですし、何回でも加工できるのでオススメです。
その他のInstagramの使い方等に関しては、こちらを参考にしてみてください。
Instagram ヘルプセンター(日本語)
【5分で分かる】Instagram(インスタグラム)の使い方|やなしゅうブログ


そして画像をトリミング

f:id:lunasaurus:20130823175734j:plain
皆さんご存じの通り、Instagramで写真を加工する場合には正方形にトリミングする必要があります。
この後のプロセスで写真の真ん中、もしくは真ん中よりやや下めの部分にピントを合わせてぼかしをかける作業があるので、それを考えてトリミングします。

トリミングした写真を加工する

では、遂にミニチュア写真にすべく加工の段階に入りたいと思います!

明るさ調節

f:id:lunasaurus:20130822234245j:plain

編集画面の1番右の太陽みたいなロゴで明るさ調節をします。調節と言っても、明るくするか、そのままかの2択なんですけどね。
最初の写真と比べると、コントラストが効いてメリハリがでますね。写真によっては、明るさ調節をしない方がいいものもあるので、見た感じで判断していただいてお好みの方にしてみてください。


ぼかし加工を加える

Instagramのぼかし加工は2種類あります。

ぼかし丸(勝手に私が名付けました)
f:id:lunasaurus:20130822234312j:plain
一番はっきりと表示させたい部分が円状になっていて、円の中心部から外にかけて広がってゆくにつれ、ぼかしの度合いが上がっていきます。


このぼかし丸を使用したのがこちら。
f:id:lunasaurus:20130822234337j:plain
先ほどの中心部から外側にかけてぼわわ~んとぼかしが入っていますね。


このぼかし丸でも悪くはないのですが、もっとミニチュア風にできるぼかしがあるのです!

それが、こちらのぼかし平行(こちらも勝手に名付けました)
f:id:lunasaurus:20130822234351j:plain


ぼかし丸の時と比べて、ぼかし平行の時の方が『ミニチュア写真』っぽさがでると思いませんか?
f:id:lunasaurus:20130822234410j:plain
あとは、この平行のラインをスライディングさせてベストな位置に持ってくるだけ。


はい、これで『ミニチュア(風)写真』の完成です!

お金も一切かかりませんし(iOS/Androidが使える環境があれば)、とーっても簡単なので是非お試しください。



写真の撮り方や構図に関しては、有料のアプリを使ってらっしゃいますが、同じくiPhoneでミニチュア写真を撮るコツをド素人の私より遥かに論理的に紹介されているのでこちらのサイトをご参考にしてください。
ミニチュア写真に適した写真の構図や撮り方などが丁寧に説明されています。

iPhoneでオシャレなミニチュア風写真を撮る方法 | fladdict




PCユーザーの方も『ミニチュア写真』を!

今回はiPhone/Android環境の方向きの内容でしたが、PCユーザーの方でも一眼レフで撮影した写真などをパソコンで『ミニチュア写真』風にすることができますよ!

 f:id:lunasaurus:20130823181718j:plain
自分の撮影した写真をミニチュア風に変えてくれる「TiltShift maker」 - GIGAZINE

こちらのTiltShift makerを利用すればPCユーザーの方でも『ミニチュア写真』を簡単に作れてしまうので、お試しあれ!


写真をオシャレにレタッチする裏技テクニック (玄光社MOOK)

写真をオシャレにレタッチする裏技テクニック (玄光社MOOK)