読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YESかNOか半分か

元ニートが、再びニートになって何かいろいろ書いてます

YESかNOか半分か

弟には1番上の姉である私が帰国子女とか言われたくない。

おい、お前。ねーちゃんの職業言ってみろ!

今週のお題「姉妹・兄弟」


私の家の姉弟構成は、

私(長女/NEET)
妹(次女/大学生)
弟(中学1年生)

という具合に出来ています。



弟とは11歳も歳が離れているので、幼少期は妹と散々ケンカをしながら日々育ちました。

あまりにも歳が離れているので、気持ち的には弟というよりも「自分の息子」という気持ちも少々入っていて(産んでもないのに)

完全なるブラコン状態です。


そんな愛すべきMy Little Brotherは、私が鬱だった時も小さいながらに気を使っていたようで
場の空気を読む」ということに長けているとブラコンの私は思うのです。

私が仕事を辞めて実家に帰ってきた時も、

弟「仕事は休みなの?」
私「うん、今日はお休み」(ホントはこれから新しい仕事見つけるまでずっとだけど)

なんて会話を数日繰り返して、それからは一切仕事については聞いてこなくなりました。

流石に何日も姉が仕事に行かず家に居るのはオカシイと思うでしょうに…

それでも変わらず接してくれる弟が大好きなブラコンの私

弟が幼い頃から通算で約7年ほど家を空けていた私は、今こうして弟と一緒に過ごせなかった時間を埋めていきたいなと思うのです。


でも、思春期真っ盛りだからお姉ちゃん不安だわ。


楽しい?夏休み

夏休みの宿題は、

  1. 計画的に予定を立てて終わらせる派
  2. 8月になってから一気に終わらせる派
  3. 8月の下旬から一気にする派
  4. 8月31日に徹夜派
  5. 9月の提出日までギリギリ派
  6. バックれる派

貴方はどれですか?



今回の夏休み。

私の弟は、
③8月の下旬から一気にする派&④8月31日に徹夜派でした。

勿論、私は⑥のバックれる派です。当然。


そんな中学生の弟の宿題は
なんと13課題

今時の公立中学校ってなかなか鬼畜なんですね。
私の時はもっと少なかった気が…




校外で野球をしている弟が1日中ずーっと宿題出来るのは、週に3日。
午後まで宿題出来る日は、週に2日。

13もの課題があると私が気付いた時、
8月20日

弟の課題終了率0%


もう、これ終わらないフラグ立ったんじゃないかと思いました。

しかし、私は姉として弟をサポートする義務がある!(実際は両親が私に丸投げ)

ということで、私と弟の夏休みの課題漬けの11日が始まりました。


弟、才能の片鱗を見せる。

10分休憩を挟みながら、1時間ごとに区切って勉強する様はまさに勉強合宿
私が教えても意味が無いので、自主的に弟に宿題をさせて教科書を見ても分からない場合のみに教えてあげた。
丸付けも私が担当した。

英語の丸付けをしている時に、某バラエティー番組で出てきそうな解答を発見した。

f:id:lunasaurus:20130910134127j:plain

…姉、失笑。

なんというか、音で伝えたい事は分かるけどもさ。弟よ。

私たち3姉弟は幼稚園の頃から英語を学び、そしてそれをずっと続けてきた。
実際に英語を本格的に「書く」という事を始めたのは中学生になってからだったので、今までで覚えていた英語を「書く」という行為でアウトプットする事はあまりなかった。

多分そのせいなのかな…?

きっと自分で今まで発音していた英語の言葉と実際に使われる英語のスペルとのギャップが脳内で起こっているに違いない。

ネイティブだって喋れても、英語のスペルが間違っている人だってよくいる。

日本人だったら、漢字で書けない。みたいな感覚。


ローマ字を英語と同じアルファベットを使って表現しているけれども、それは英語じゃない
あくまでも日本語をアルファベットで表記しているだけの事だから。

確かローマ字を習ったのは小学4年生の頃だったような気がする。
そう考えると、小学生の頃から英語を本格的に「書く」って事を始めた方がいいんじゃないかと思う。
アルファベット日本語との混沌を避ける為にも。


とりあえず弟よ。

そんな英語のテストの点数で

俺のねーちゃん帰国子女で英語ペラペラなんだ!

とか言ってくれるなよ!



私たちはいかにして英語を失うか―帰国子女の英語力を保持するためのヒント

私たちはいかにして英語を失うか―帰国子女の英語力を保持するためのヒント