読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YESかNOか半分か

元ニートが、再びニートになって何かいろいろ書いてます

YESかNOか半分か

彼氏の事を"雨男"ってバカにしていたけれど

日常 恋愛

f:id:lunasaurus:20131008135329j:plain

この前の土曜日。

西野さんが休みだったから朝にちょっとだけ電話をした。

今日は何するのー?」とか、そんな当たり障りの無い平凡な会話。


西野さんは馬が大好きだから、競馬場に行くつもりだったらしい。
賭け事はせずにただ、純粋に馬が走ってあるのを見るのが好きなんだそうだ。


ちょうど外は晴れてたから
いい天気で良かったねー」って返したら、


いや、コッチは雨降ってるんだけど。」って悲しそうに言われた。

そうだ、私は地元から遠く離れた合宿所に居たんだった。てへぺろ


久々の二連休で大好きな馬が見れるチャンスだったのに、雨のせいで見れるかどうか分からない西野さんは残念な雨男だと思った。


普段、私と西野さんがデートする時は雨の確率が比較的高い


いつも出先で雨が降り出したりして、
お前が」「いいや、あんたが

「「雨女/雨男だ!」」

なんて下らないコント染みたことをしてる。


でもその土曜日の件で、
やっぱり西野さんが雨男だったんだな。」って納得した。

だって私が合宿所来てから、一回しか雨が降らなかったし、それも単なる通り雨で大したことなかったから。


でも、明日やっと卒業検定だというのに厄介なモノが近づいてきている。

そう、台風だ。

明日卒業出来たら、そのまま地元に帰るのだけれども、台風が逸れてくれない限り、

見事に台風にぶち当たる。

なんで、こんな時に…って悔しくなったけれど、"私のライフイベントはことごとく台風によって邪魔をされてきている"って事を思い出した。


忘れもしない2年前の誕生日。

某遊園地に西野さんと2人で行くぞー!って張り切っていたのに、

台風が直撃して結局IKEAデートになった。

折角、生まれて初めて彼氏と遊園地でデートが出来る!って凄く楽しみにしていたのに、悲しかった。(私が住んでいた国にはデートで行くような遊園地がなかった。)

2人で前々からバイト先の人にお願いして休みを合わせて、準備万端だったのに…。


IKEAも行ってみたかったからいいけども…台風の日に止まりそうな電車使って命懸けでIKEA行く程でも無かったよなって今では思う。

でも、誕生日の日に何にも無しって悲しいから、何かしたかったんだろうな自分。

そんなこんなで、大雨と強風の中IKEAに行ってベッドとか食器とか色々買った。もちろん、全て宅配でお願いした。

それが2年前の私の誕生日。




去年の誕生日は、何したか忘れたけれども、多分台風には邪魔されていないはず。



そして今年の誕生日。

今年の誕生日は、西野さんのお母さんが手料理を振る舞ってくれるって言ったから、夕方に西野さんの家にお邪魔する予定だった。

けれど、この日も前日から台風が近づいていて、それも結構大型で強い台風だった。

夜中じゅう風と雨音がビュービューいいながら、部屋の窓ガラスに叩きつけられる音が酷くって、神経質な私は一睡も出来なかった。


そりゃ9月は台風が多い月でもあるわけだけど、だからといって私の誕生日をピンポイントで狙ってくるこたぁないじゃないか、台風よ。

この時点でも最悪な誕生日の出だしたのに、雨は一向に止むことなく夕方まで降り続けた。


この様子で雨が降り続けたら、西野さんの家に行くのは無理だろうなぁ…
誕生日だというのに、しょんぼりモードの私。

西野さんは車の免許持ってないから迎えに来ることも出来なかった。


楽しみにしていた誕生日当日がまさかの"自宅待機"ということで、もやもやしながらパソコンの天気予報とにらめっこしていた。
Yahoo!天気のアメダスとか雨雲の様子を祈るように見ていたら、どうやら夜になったら雨は止むという傾向だったので、18時前まで家で辛抱してから出かけた。


電車に乗ってから暫くすると、降っていた雨も止んで雲の間から明るい太陽の光が差し込んでくるのが見えた。


良かった。これでやっと自分の誕生日を楽しむことができる

ウキウキ気分で、西野さんが待つ改札口へ向かい無事合流。


二人で手を繋ぎながら歩いていると、私の左側の視界にあるものが目に入った。



虹だ。


とても大きな虹で、まだ雨雲の残る空にくっきりと虹が浮かんでいた。


わぁーーー!虹だ!西野さん虹だよ!見て見て!


何歳になっても子供っぽい私は、久々に見た虹を見て喜んでいた。

ちなみに雪が降っても子どもみたいにはしゃぎます。


空に浮かんだ虹を見上げて、
台風も去って行ったあとにこんな演出するなんてツンデレか!」なんて思ってしまった。



そして今回。

なんと台風は私が卒業を予定している日に、この日本列島を横断しようとしているらしい。

なんたるタイミング!なんたる不幸!


地理的にギリギリ卒業検定の時は影響を受けなさそうだけれど、私が帰宅する際にはドンピシャのタイミングで台風に突っ込んでゆく事になってしまう。

帰れるのか凄く不安。


台風よ、やっぱり君にツンデレの「デレ」要素は無かったんだね。


そして私は、「雨女」どころか

台風女」じゃないか。




TOYO MARK [ 東洋マーク製作所 ] ステッカー 雨男 [ 品番 ] R777

TOYO MARK [ 東洋マーク製作所 ] ステッカー 雨男 [ 品番 ] R777

あの娘は雨女

あの娘は雨女

台風学入門―最新データによる傾向と対策

台風学入門―最新データによる傾向と対策