読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YESかNOか半分か

元ニートが、再びニートになって何かいろいろ書いてます

YESかNOか半分か

履歴書を書く前に髪を切って、部屋の片付けをしたくなる。- これって、セルフ・ハンディキャッピング?

昨日書いたエントリー*1

http://lunasaurus.hatenablog.com/entry/2013/10/28/151631

ブコメとか、コメントとかTwitterで「共感できる。」っていうコメントを多く頂いて、自分だけじゃ無いんだなぁ。と妙にホッとしてしまいました。
コメントを下さった方々、ありがとうございます。


最近Twitterで色んな方とお話しする機会が沢山あって楽しい。
昨日のエントリー書いた後に、あべしんさん(id:rem_nanai)がTwitterでこんな返信をくれました。

このツイート見たときに、なんだか学校の先生に背中を押されている気分になって、凄く安心した。
「よし、やってみようかな。」っていう気分になって、少し気になっていた求人に応募してみる事にした。

そしたら、今日連絡が来て、明日に面接をしてもらえることに。


「面接には第一印象が極めて重要だよなー」と、改めて鏡で自分の姿を見てみると、髪が伸びててレイヤーがハッキリ分かる状態の悲惨な有様。
実は7ヵ月前にベリーショートに近いショートヘアにしてから1回も美容室に行ってない。


ちゃんとブローしてたら「え?髪切った?(cv:タモリさん)」って妹に今日言われたくらいのレベルだから、
そんなに酷くはないんだろうけれど、やっぱり髪を綺麗に切り揃えたい。

早速、明日のお昼にカットの予約をした。
今まで通っていた美容室じゃなくて、初めて行くところ。


今まで通っていた美容室で、ずっと担当してくれていたお気に入りの美容師さんが、突然体調を悪くして、お店を辞めてしまってからズルズルと他の人に切ってもらってたけど…
やっぱりなんか違うなって思ってたから、思い切ってお店を変えてみることにした。


お気に入りの美容師さんを見つけるのって、大変だ。
私が今までの人生で、気兼ねなく接することができた美容師さんて、その人とあともう1人だけ。
そのもう1人は海外に居るから気軽には切ってもらえない。
でも、その人に切ってもらう為に、その国に行きたい!ってなるくらいに信頼してる人。
明日切ってくれる人と気が合えばいいな。


f:id:lunasaurus:20131023110214g:plain


電話で美容室の予約が済んだら、今度は自分の部屋が目に入った。
まだ夏服と秋・冬服の衣替えの途中で、洋服が散らばっていて、綺麗とは言えない汚部屋
実家に帰ってきた当初は3姉弟の中で、1番綺麗な自慢の部屋だったのに、いつの間にかワースト1になりかかっている私の汚部屋。


部屋は自分を映した鏡」と私は思っている。
自分が精神的に荒れている時は、物凄く部屋が汚い。逆に部屋が綺麗な時は、精神的に安定してる。

心に少しだけ余裕ができると、自分の部屋の汚さが気になってきて、
「片付けなきゃ」って思うようになる。


そういえば私って、何かをするって決めた時に、関係ないのに部屋の片付けをしたくなったり、髪を切りたくなる。



セルフ・ハンディキャッピング【Self-handicapping】

Lego Texas Tyre Shop Clean
Lego Texas Tyre Shop Clean | Flickr - Photo Sharing!
学生の時に、テスト前とかになると無性に部屋の片付けをしたくなったり、髪を切りたくなる衝動に駆られる事があった。
髪の毛はどうだか知らないけれど、部屋の片づけをしたくなる人は、私の周りの友達にも結構いた。


調べてみたら、どうやらその現象は
セルフ・ハンディキャッピング」というものらしい。

http://matome.naver.jp/odai/2135478524009392001

セルフ・ハンディキャッピング【Self-handicapping】

ある行為によって自己のイメージが脅かされる結果が生じることが予期される場合、結果が出る時点で自分に有利な帰属がなされるように、あらかじめハンディキャップを自分に与えるような行動をとったり、ハンディキャップがあることを主張しておく行為。

――『社会心理学小事典〔増補版〕』 有斐閣


つまり、試験や試合のような自分への評価材料を得るための行動に対して、あえて努力をしなかったり、努力をしていない事を周りに広く知らせるという事らしい。

そして、このセルフ・ハンディキャッピングは2種類に分類されている。

獲得的セルフ・ハンディキャッピング
自らハンディキャップを作り出すような行動をとる(例:テスト前にゲームをする)

主張的セルフ・ハンディキャッピング
自らにハンディキャップがあることを周囲に主張する(例:テスト当日に友達に対して勉強していないことを嘆いてみせる)

セルフ・ハンディキャッピングとは (セルフハンディキャッピングとは) [単語記事] - ニコニコ大百科


私が学生時代に経験した、テスト前に部屋の片づけをしたくなる現象は
獲得的セルフ・ハンディキャッピング」に分類されますね。

平たくいえば、自尊心を守るために人間がとる一種の「自己防衛」欲求の発露であり、特に自身の勝利や成功に確信がない場合、こうした行動や主張をあらかじめとってしまうことで、

もし実際に失敗した場合は、それが自身の能力不足ゆえではなくハンディキャップのせいだと自他に言い訳することでプライドや評価を守り、

他方もし成功した場合は、ハンディキャップがあるにもかかわらず良い結果を得られたといって自尊心を高揚させることができる。

セルフ・ハンディキャッピングとは (セルフハンディキャッピングとは) [単語記事] - ニコニコ大百科



成功」と「失敗」このどちらに転んでも、「セルフ・ハンディキャッピング」を事前に行うことによって、自分自身のプライドや評価を守る事ができて、成功した暁には「自分すごいだろー」と自己満足に陥る事ができるというわけです。


この「セルフ・ハンディキャッピング」っていうネーミングも凄いなと思うけど、そこまでしてプライドを保ちたいという気持ちを持っているヒトという人種も凄いですよね。私を含め。



似て非なるもの

「セルフ・ハンディキャッピング」と似ているけれど、違うものもあります。

なお、実際には相応の努力をしているにもかかわらず、周囲にそうした努力をしていないと主張する行動とは少し異なる場合がある。(cf.見栄っ張り)

また、引越しや大掃除に際してしばしば部屋の本を読んでしまう等の行動は、一部共通する部分はあるものの、セルフ・ハンディキャッピングではないことに注意。(cf.逃避)

セルフ・ハンディキャッピングとは (セルフハンディキャッピングとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

私が履歴書を書きだす前に、部屋の掃除をしたくなったり、髪を切りに行きたくなったのは、どちらかと言えば「逃避」に近い気がする。というか「逃避」ですね。「現実逃避」だ。

でも、しっかり「逃避」した後にちゃんと書きました、履歴書。

多かれ少なかれ評価と優劣を意識する人間にとって、より重要なことは、
格好悪くあがいて少しでも成功に近づこうとする」ことよりも
予防線を張ってプライドを守る」ことである以上、
セルフ・ハンディキャッピングは誰の身にも起き得ることと思うべきだろう。

セルフ・ハンディキャッピングとは (セルフハンディキャッピングとは) [単語記事] - ニコニコ大百科


プライドを守る為の安全策で、誰もがきっと無意識にしてしまうのが「セルフ・ハンディキャッピング」なのかなと思います。思い返せば、学生の頃はそんなんばっかりしていた気がする。
そして今は「逃避」ばかり。でも、きちんと「現実」と向き合っていかなきゃ駄目ですね。

よし、面接頑張ろう。


社会心理学小辞典 (有斐閣小辞典シリーズ)

社会心理学小辞典 (有斐閣小辞典シリーズ)

面接ではウソをつけ (星海社新書)

面接ではウソをつけ (星海社新書)

*1:日を跨いだので時制がメチャクチャです。