YESかNOか半分か

元ニートが、再びニートになったりならなかったり。

YESかNOか半分か

お茶漬けが無くって彼氏が発狂した話

前回の記事(ラブホで¥14,500/室、ビジホで¥1,900/人を払って宿泊した。)で書いていたラブホで起こった出来事。

西野さんは最終的に9杯もビールをたいらげてベロベロになって寝てしまった

この日は西野さんがビールを大量に飲んで、酔っ払っていた為かややこしい事が起きた。

お酒を飲んでる最中、フードメニューの中に新たに「お茶漬け」なるものが加わってるのを発見した私たち。

お酒を飲んでたら〆に何かしら食べたくなる衝動は抑えきれない。ラーメンとかうどんの麺類やご飯物を胃が欲する。
汁物とご飯が一体化したお茶漬けは、正に私たちにはうってつけの〆メニューだった。

しかも写真を見るに、焼き鮭やお漬物まで付いている様子。文句無しの一品だ。
早速、私がフロントに電話して注文する事になった。


f:id:lunasaurus:20131111091355j:plain
お茶漬け - $7 | Flickr - Photo Sharing!

「あ、どうも。お茶漬け二つお願いしたいんですけれども…」

「え、あ〜売り切れですか…人気なんですね〜」

残念ながらお茶漬けは人気の為か品切れらしく、フロントの女性はとても申し訳なさそうな口調だった。


(西野さん、お茶漬け無いんだって!)ボソボソ
受話器を抑えながら、彼にそう伝えた。


はぁ!?なんで?!ありえないだろ!?

彼のリアクションは、私にとっては全くもって予想外のものだった。

お茶漬けが無くなったとか今まで聞いたこと無いんだけど!?

「いや、多分人気過ぎて、横に載ってる付け合わせとかが無いからストップしてるんじゃないかな…」

ちょっと、確認して!お茶漬けが無くなったとかあり得ないから!

完全に酔っ払ってタチが悪いモードに突入した西野さん。
それから私が話している電話口の側で、
お茶漬けが無いとかあり得ないだろ!
そんなことある訳が無い!
と繰り返すばかり。


いやいや、お茶漬けだって無くなる事はあるだろうさ。永⚪︎園のお茶漬けの素が無くなったとか、緑茶がもう作れないとか、1番可能性があるとしたら、付け合わせが無くなったとかね。
本人も飲食店でバイトしてた経験があるんだから、そういう事態が発生する場合もあるって分かってる筈なのに。普段だったらそんな事言わないのにな。

お酒はそういう西野さんの思考回路を完全に遮断してしまっていたみたい。
お酒のチカラは怖い。


ちょっと、電話貸して。俺が出る!
なんて興奮状態だった西野さん。けれど、受話器は私が死守した。


私も酔っ払って別れた元カレの前で号泣したり、自分にゲロったり、友人におんぶして貰わなきゃいけないくらい泥酔したこともあるけれど、キレたりした記憶は無い。
私の記憶の中に無いだけで、他の人の記憶には残ってるのかもしれないけれど。


フロントの女性に聞いてみたら、私が思った通り、付け合わせが無くなってしまったからお茶漬けは止めているらしい。

そう西野さんに伝えると、
付け合わせなんて無くてもいいから!ご飯とお茶漬けの素だけでいいから注文して!
と言われたので、入念にダブルチェック。

「本当にいいの?ご飯とお茶漬けの素とお茶だけだよ?それでいいの?」
酔っ払ってたら次から次へと違う事ばっかり言い出すから。念には念をってね。
「Yes」と言ってたのに「No」と言い出したりね。

それでいいから!早く頼んでー!
と言う西野さんの気が変わらない内に注文を終えて電話を切った。



それからほんの30秒ほど経って、
ねえ、お茶漬けってさ、ご飯とお茶漬けの素だけ?
と西野さんが問いかけてきた。
もう嫌な予感しかしなかった。

「そうだよ。正確にはご飯とお茶漬けとお茶だけど。」
そう私が言うと、西野さんがとんでもない事を言い出した。


え、それならいらない。キャンセルして。


f:id:lunasaurus:20131111111124j:plain
Welcome to Flickr!

…酔っ払いって面倒臭い。
正確にはお茶漬けが無いんじゃなくって、「付け合わせ」が無いだけなんだけどな。
しかも「付け合わせなんて要らない」とか言っておきながら、ご飯とお茶漬けの素だけだったら「やっぱりいらない」とか。
さっき、食べるって言ってたじゃないか。


お茶漬けキャンセルは、注文してからすぐの事だったから、他の品を代わりに注文して無事収束…したかにみえた。

彼は次の日も、酒が抜けきらないのか時々
お茶漬けが無いなんて信じられない。あり得ない!
とブツブツ呟いていた。


大事なことだから復唱します。
酔っ払いは面倒臭い。
以上。


平成よっぱらい研究所―完全版 (祥伝社コミック文庫)

平成よっぱらい研究所―完全版 (祥伝社コミック文庫)