YESかNOか半分か

元ニートが、再びニートになったりならなかったり。

YESかNOか半分か

南半球で過ごす新年

Twitterでは載せたのですが、元日に南半球に住んでいる台湾人の友人からLINEで写真が届きました。

f:id:lunasaurus:20140102112708j:plain
ここはどこの写真かといいますと、南半球にあるニュージーランドという国のオークランドという都市にあります、Sky Tower(スカイタワー)の写真なんです。

毎年、このスカイタワーでは、大晦日に行われるカウントダウンで花火が打ち上がるのがお決まりとなっています。

f:id:lunasaurus:20140102113304j:plain
スカイタワーと花火の組み合わせがとても綺麗なんです。
これはディズニーのエレクトリカルパレードを彷彿とさせる写真に思えます。

f:id:lunasaurus:20140102113926j:plain
友人はQueen StとVictoria Stがかち合う場所でカウントダウンを見ていたようです。

こんなに人がうじゃうじゃとこの場所に集まるのは、このカウントダウンとクリスマスに行われるサンタ・パレードの年二回くらいじゃないでしょうか?

まあ実をいいますと、私が4年間過ごした第二の故郷がこのニュージーランドなんです。

日本がある北半球とは真逆の南半球に位置する国なので、今の季節がという私が1年で最も好きな季節なんですよね。

日本は冬なので、私は寒さに震えているわけですが、友人達はビーチて太陽の光を浴びて楽しんだりBBQしたりしているかと思うと、非常に羨ましく思うのです。


ちなみに私が今まで過ごした最高のお正月は、ニュージーランドの北の方に位置するパイヒアという小さなリゾート地で過ごした時だったと記憶しております。

パイヒア(Paihia)

f:id:lunasaurus:20140102123050j:plain
パイヒアはベイ・オブ・アイランズ観光の便拠点となるリゾート地です。
町の中心はかなり大きく、宿泊施設は幅広い中から選ぶことができます。

まわりの島々へのツアーや釣り船、ラッセル行きのフェリーなどはすべてここの桟橋から出発しています。

パイヒア - 観光ハイライトとアクティビティ

ニュージーランドは南半球に位置しているので、日本とは逆で北に行けば行くほど赤道に近くなるので暖かくなります。

パイヒアは小さな街なので、街の端から端までを歩くことが可能です。
カヌーをレンタルして海に浮かぶ小さな小島に上陸したりして遊ぶ事もできます。
海と山に囲まれた、こじんまりとしたリゾート地なのです。


f:id:lunasaurus:20140102121030j:plain
私がパイヒアに行った際は、
キングスゲート ホテル オートロッジ パイヒア (Kingsgate Hotel Autolodge Paihia)
というホテルに宿泊しました。

写真でもご覧頂けると思いますが、道を挟んだ目の前がビーチなんです。

ホテルのプールで従業員の方が持って来てくれたフローズン・スタイルのピニャ・コラーダを飲みながら、目の前に広がる海を眺めるという贅沢なひと時を過ごしたのはいい思い出です…。


友人の写真を眺めていたら、第二の故郷が恋しくなった1月1日でした。

今週のお題「私の年末年始」

C10 地球の歩き方 ニュージーランド 2014~2015 (ガイドブック)

C10 地球の歩き方 ニュージーランド 2014~2015 (ガイドブック)