YESかNOか半分か

元ニートが、再びニートになったりならなかったり。

YESかNOか半分か

ウーマンラッシュアワーのネタを通して利他的なバイト時代を振り返る

お笑い芸人・ウーマンラッシュアワーさんのバイトリーダーネタが、非常に共感できて最近のお気に入りです。

f:id:lunasaurus:20140209020359j:plain
ウーマンラッシュアワーのお笑い動画!THE MANZAI 2013での優勝は?

実際に存在する私の友人(元・バイトリーダー)と村上さん演じるバイトリーダーのキャラが丸被りという事もあり、仲間内では一瞬このネタで持ちきりになりました。

そういえば先月、「全力教室」というフジテレビの番組を見ていた際に、明治天皇の玄孫である竹田さんが「日本人の利他的精神」について大変熱弁されてたんですね。

利他的とは
利他的行動(りたてきこうどう、英: Altruism)は、進化生物学、動物行動学、生態学などで用いられる用語で、ヒトを含む動物が他の個体などに対しておこなう、自己の損失を顧みずに他者の利益を図るような行動のこと。

理想的には、利益は適応度で計られる。
行動の結果だけで判断され、目的や意図は問わない。
利他的行動の進化は動物行動学などで長く議論の対象となっている。
利己的行為の対義語としても用いられる。
行動の進化の文脈では、同じ意味で協力行動(Co-operation)が使われることもある。

「利他的」という普段は聞き慣れない言葉だったのですが、自分のフリーター時代を思い返すと、自分の行動というものが少なからずとも利他的だったのかな?と番組を見ながら思ったわけです。

折角なので下記に私がバイト時代に実際に行っていて利他的行動に当てはまるであろうと思われる事例を並べてみました。

土日祝日入れるの当たり前!

ゴールデンウイークもオールオッケー!

勿論、お盆も働きます!

クリスマス、お正月、バレンタイン?

イベント事の場を提供してなんぼでしょ!

夏休みなどで世間一般が長期休暇の時は、週6で働くぜ!

2週間毎のシフト提出?

勿論、空白で出すよ。店長の好きなように埋めてくれ!

休日出勤で皆(主に店長)を助ける!

店長にお願いされたら残業しちゃう!

電話で店が回ってないと聞けば、入り時間を早めちゃう!

締め作業が終わらなさそう…➡︎残業しよう!


こんな感じで実際に上記の事を行っていたのですが、
そんな事を言いながらも、ちゃっかり暇な時期に7連休取ったりして旅行しに国外逃亡したこともありました。

利他的に見せかけつつ、少しでも自分に利益が回るようにしむけていたので、私の場合は利他的よりか、あざとさの方が上回っていたかもしれません。

やはりバイト時代はかなり融通が効いていたよなーと思う今日この頃です。