読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YESかNOか半分か

元ニートが、再びニートになって何かいろいろ書いてます

YESかNOか半分か

約6ヵ月振りにゲットした給料の使い道

本日、お出かけ前に口座をチェックすると、ちゃんと入ってました、5日分のお給料!
口座の中身を確認するまで、本当にお給料が振り込まれているか、正直半信半疑でした。


http://www.flickr.com/photos/68751915@N05/6355836713
photo by 401(K) 2013

最後にお給料というものが自分の口座に振り込まれたのが7月のことでしたので、実に約6ヵ月振りに自分で稼いだお金を手にしました。
早くお金を手にしたかった為に、最初は週払いで頂けるように派遣会社にお願いしていました。

給料の無いニート時代は、金銭面で結構辛いものがありました。特に貯金をたくさん貯えていたわけでもないので、自分の好きな事に使えるお金がほとんど無かったからです。

あれもしたい、これもしたい、これも欲しい、もっともっと欲しい~
と常に欲求だけは高かった私にとって、ニート生活は「いかにお金を使わずエコに生きれるか。」という修行の場だったと思うことにします。


お給料を手にし、おまけに今日・明日と連休を取ることができたので早速ニート時代に我慢していたことを実行してきました。

f:id:lunasaurus:20140127135712g:plainまつエクを付けに行く。
http://www.flickr.com/photos/93620500@N02/8513761376
photo by ftphotostudio

ニート時代は100均のつけマツゲを愛用していました。ちなみに、つけマ歴は今年で約7年です。安くて経済的なので、普段はツケマLOVEな私ですが、折角給料が入ったので久しぶりに大阪のまつエクサロンへ行ってきました。

Hot Pepper Beatutyの口コミを参考にお店を選んだのですが、今回のお店はアタリでした。
お店の雰囲気もよくて、施術してくれたスタッフさんが非常に可愛くて親切かつ丁寧だったので再来店したくなりました。あまりにもリラックスし過ぎて、途中で寝落ちしてしまったくらいです。

残念なことに、つけマツゲで自まつ毛が痛んでしまっていたので本数は少なめになってしまったのですが、スタッフのお姉さんに「頑張って育毛してあげてくださいね(ハァト」と言われたので、まつ育を頑張ろうと思います。

f:id:lunasaurus:20140212223243j:plain

  • まつエクをしてても使えるメイク落とし
  • まつ毛の美容液
  • 愛用のマスカラ

上記の3点のお買い物もついでに済ませました。


f:id:lunasaurus:20140127135712g:plain髪をカットしに行く。
http://www.flickr.com/photos/51796957@N03/5464620660
photo by DẠY NGHỀ TÓC HÀ NỘI KORIGAMI

髪をカットしに行ったのは、この時以来なので約3ヶ月振りくらいでしたね。
安定の顎のラインに揃えたワンレンボブにして頂きました。単に長さを揃えて、髪を梳いてもらっただけなので案の定、母には「え?どこを切ったの?」と言われましたが、気にしません。
ちゃんと揃えてメンテナンスしてもらうことに意義があるので、イメチェンなどという大きな見た目の変化は求めてはいないのです。

バレンタイン前ということで、昼はお店は忙しかったらしいのですが、夜の予約が私だけだったので雑談しながらゆっくりカットして頂けたので楽しかったです。
これからは定期的に美容室に通えるので、髪の毛も大切にケアしたいです。

働く自分に御褒美を

働いてお金があった頃は、毎週飲みにいったり、買い物したり、遊んだり……色々と自分の好きな事をしていました。
ニートを卒業してから改めて、自分がやりたい事ができるって、幸せな事だなーとしみじみ思いました。自由に使えるお金があるって素晴らしい…。

お金があることに満たされるというよりも、お金を使って自分のしたい事をして欲求を満たすことによって、自分の幸せ指数が上昇している感じです。
あまりストイックになりすぎず、自分自身に御褒美をあげて多少甘やかすのもいいですよね。

ただし、御褒美をあげすぎにならないように気をつけたいと思います。



自分へのごほうび

自分へのごほうび