読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YESかNOか半分か

元ニートが、再びニートになって何かいろいろ書いてます

YESかNOか半分か

ほぼ日手帳が1月始まりだなんて知らなかった

日常

f:id:lunasaurus:20141022212041j:plain
9月にロフトで「ほぼ日手帳」を購入した。実は、普段手帳なんて使わない私。

ほぼ日手帳 2015

手帳使用の最長記録は、大学に通っていた頃の6ヶ月間。その次は正社員だった頃の4ヶ月間。

正社員だった頃は、今までの人生の中で「こんなに手帳を使う日が来るなんて~」と自分自身で感動するくらい使い込んでいた。記憶が正しければ東京の銀座で購入したもので、フクシャピンクでなかなか気に入っていた。

手持ちのお金が少なかったにも関わらず、「手帳無しで仕事をこなすのは無理だ!」と思い急遽購入した手帳。使用したのは短い間だったけれど、この手帳を職場に持っていき忘れるだなんて考えたくもないくらい私にとっての必須アイテムになっていた。


大阪・梅田LOFTで開催されている「はたらきたい展。」に行ってきた。 - YESかNOか半分か。

ほぼ日手帳の存在は今年の1月にお邪魔した「働きたい展」で初めて知った。
当時はニートで残念なことにお金が無かった為、買えず仕舞いだったほぼ日手帳。「ニートを卒業してお給料をもらえるようになったらほぼ日手帳を買おう!」とその場は諦めた。


それから8ヶ月後、2015年度ほぼ日手帳の発売開始を聞きつけてロフトに立ち寄った。


カラーズ りんご - 手帳ラインナップ - ほぼ日手帳 2015

美味しそうな”りんご色”に目を惹かれたので、カバーは即決だった。
サイズはオリジナルにするかカズンにするか少し迷ったけれど、普段は手帳なしで生活できているし”ほぼ日初心者”の私はとりあえずオリジナルサイズから始めた方がいいと思いオリジナルサイズに決めた。


普段の予定や仕事のスケジュールは、全てLifebearというアプリで管理出来る範囲内の量しかない。

Lifebear - 大人気のカレンダー -

Lifebear - 大人気のカレンダー -

  • Lifebear
  • 仕事効率化
  • 無料
ふとした瞬間的に取り出せて、予定を入力出来る便利さでいうと、やはりいつも肌身離さず持ち歩いているiPhoneが便利だ。


ほぼ日手帳を購入してから自宅に着くまでは良かったけれど、帰宅してウキウキと封を開けると重大なことに気が付いた。

手帳が来年の1月始まりだった。

9月に発売していたからてっきり9月始まりだと勘違いしてしまっていた私……。
おとなしく、来年の1月までにどのようにして手帳を使うかをじっくり考えようと思う。持ち運んで予定を書くという用途よりかは、日々の出来事を書きとどめる日記帳代わりとして使っていくことになるんだろうなー。


【ほぼ日手帳】手帳を楽しむ使い方 まとめ 2015 - NAVER まとめ

ほぼ日手帳 活用実例まとめ - NAVER まとめ