読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YESかNOか半分か

元ニートが、再びニートになって何かいろいろ書いてます

YESかNOか半分か

HTML4.01と私 【古今HTML4.01哀歌集】Advent Calendar 2014


古今HTML4哀歌集 Advent Calendar 2014 - Adventar

去年作ろうかと思って作らず仕舞いだったAdvent Calender*1。今年は絶対に作ろうと心に決めていたのに、結局スタートが遅くなってしまった。

Adventar
Advent Calendarは本来、12月1日から24日までクリスマスを待つまでに1日に1つ、穴が空けられるようになっているカレンダーです。WebでのAdvent Calendarは、その風習に習い、12月1日から25日まで1日に1つ、みんなで記事を投稿していくというイベントです。
AdventarではAdvent Calendarの作成や登録などを行うことができます。


私とHTML4.0

何について書こうかと考えた時、真っ先に思いついたのが「HTML4.01について*2」だった。
f:id:lunasaurus:20141208220143p:plain

専門的な事になるから気軽には書きづらいトピックだな…と躊躇していたのだけれど、今日コリスさんが翻訳したエントリーを読んで書きたくなった。

2014年Webデザイナーはコードをどこまで学ぶべきか、Webデザインが今までどのように進化してきたかのまとめ | コリス

原文はこちら。
A brief history of web design for designers. Explained with animations


自分は特にコーディング*3を生業としているわけでも無く、その筋の人との知識量では完敗を期す結果になるのは明白なので、ただただ大好きだったHTML4.01の思い出を小分けにして残していきたいなと思います。

HTML4.01との出会い

まずはHTML4.01との馴れ初め話でも。

初めてHTMLに触れたのは私が小学生の時。年代からすると当時はまだHTML4.0だったと思う。
懐かしき<font>タグを乱用しまくっていた時代だ。

本格的に触り始めたのは中学生になってからだったろうか。その辺の記憶はあやふやではある。

その頃は無料ホームページサービスのイースターを使ってみたり、いっちょ前にサーバーをロリポップで借りてFFFTP*4をPCにインストールしてくだらないホームページを作るのが好きだった。


その頃の私というのは今と変わらず、中身のコンテンツというよりも外側のデザインを「あーでもない、こーでもない」と弄るのが専らで、年上の専門学生が運営しているサイトデザインを見ながら「どうやったらこんなサイトが作れるのだろうか。」とそのサイトのソースばかりを眺めていた。


その中でも一番衝撃というか影響を受けたのは以下のサイトデザイン。

JUMP 過去デザイン「花と灰色の馬と滝・そして崖に住む妖精」
f:id:lunasaurus:20141208223550p:plain

Abeさんが以前運営されていたJUMPというサイトのデザインで、当時の流行だったドット絵とFlashを使用したデザインが本当に素敵で感動した。


コーディングはさておき、残念ながら大量のドット絵を描くという行為とFlashの作成にお手上げ状態だった私は、「Abeさんが作るようなものは私には無理だ!」と早々に諦めてしまっていた。

知識の無い自分が1から作るのは難しい…。

HTML/CSS/JavaScriptの辞典も一冊買ってはみたがこの頃から、自分自身で1からウェブページを構成するよりも他人がコーディングしたものを自分なりに書き直す行為に楽しみを覚え始めた。

それは今とて同じことで、現に他人が作ったはてなブログのテーマを改変するのが楽しいという何ともいえない趣味に繋がっている。

モバイルサイトのコーディングに走る中学生時代

中学生になると部活や学業でPCに触れる時間が減った。
その代わりに活躍したのが携帯電話だった。

パケ死から解放されたパケット定額プランの登場によって携帯サイトが瞬く間に普及し始めた。

それを期にコーディングする環境がPCから携帯電話へと移った。
モバスペ/エムぺといった携帯サイトが流行っていた時だった。


先輩や友人たちからサイトのデザインを頼まれるようになって、それがとても楽しくて毎日夢中だった。

PCで写真の加工をしたりして画像の素材を作りそれをアップロードする、可愛いレベルのコーディングを携帯で行うというのが私の作業方法だった。

当時の携帯辞書には時間短縮の為、<font>タグ一覧や16進数のカラーコードを仕込んでいたのには自分でも笑ってしまう。

「コーディング」とはいっても、今でいう「はてな記法」のようなものを使用したり、<table>をふんだんに使ったサイトばかり作っていた。


PCサイトを作っていた時のように私はもう<frame>で分割することも無かったし、複雑そうなCGIを目の前にしてウンウン唸ることもない。

わざわざペイントやフリーソフトでクリッカブルマップ*5の座標を調べて指定することもしなくなった。

もう画像の上でズレまくる<iframe>を修正する必要も無くなったのだ。


こうして私とHTML4.01との距離が徐々に開いていくこととなる……。


To Be Continued....



当時の私と同じような事をされていた方をはてなで発見して嬉々とした。
0574が閉鎖されてしまった事は非常に残念です……。

0574 Web Site Rankingが閉鎖 - niko life...

*1:WebでのAdvent Calendarは、その風習に習い、12月1日から25日まで1日に1つ、みんなで記事を投稿していくというイベントです。Adventar

*2:HyperText Markup Language - Wikipedia

*3:HTMLやCSSなどの言語を用いてWebページの内容やデザインを記述していく作業や、ハードウェア記述言語を用いて論理回路の構成を記述する作業などもコーディングという。 コーディングとは 【 coding 】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

*4:FFFTP(エフエフエフティーピー)は、1997年に曽田純(Sota)が開発したFTPクライアントソフトウェア。漢字などのマルチバイト文字を名前に含むファイルを扱えるのが特徴。FFFTP

*5:クリッカブルマップ