読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YESかNOか半分か

元ニートが、再びニートになって何かいろいろ書いてます

YESかNOか半分か

「ホビット 決戦のゆくえ」を見た感想 #特にネタバレ無し

日常 映画

昨夜は、「ホビット 決戦のゆくえ」公開初日だったということで、仕事終わりにレイトショーを見てきました。

f:id:lunasaurus:20141214031519j:plain

ちゃっかりパンフレットも購入済みです。


公開日前日の18時くらいに慌ててウェブで映画館の席を押さえました。
最終作は絶対に最後列のセンターで見るんだと心に決めていたんです。

空席状況を見てみると、丁度狙っていた最後列のど真ん中を挟むようにして二つづつ席が埋まってたんですね。
両隣がカップルだったとしても、堂々とボッチで見るぞ!と思いながらチケットを購入しました。


仕事が終わって映画館に着き、メロンソーダを購入。
ど真ん中の席なので、迷惑にならぬよう開場してすぐさま席に着きました。

ちなみに両隣は私の両親くらいの年代のアベックと母娘だったのでボッチでも全く寂しさを感じませんでした。


映画の終了時間を確認した際に、二度見しちゃったんですよね。

指輪物語は上映時間が長いとの定評がありましたから、特にホビットの最終作も長丁場になるだろうと予想していたら上映時間は144分との表記が。
この時間数でまとまるのかが正直疑問でした。


カットされてしまった部分があるのは致し方のない事なので、それを見てからやっと全てを見終わった気になるのだと思います。

とりあえずスペシャル・エクステンデッド・エディション版DVDのBOX発売を期待して待っておきます。


LotR三部作のSEE*1バージョンと通常のホビット三部作の上映時間を比べてみました。

LotRが如何に盛りだくさんな内容だったか一目瞭然です。


購入したパンフレットに記載されていたオンラインのグッズストアを覗いてみると、LotRシリーズの例の指輪を販売しているページを発見。

当時は学生だったので手が出せない値段でしたが、仕事をしている現在に少し安い価格で販売されていると、ついつい購入したくなります。

こんな歳にもなっても、未だにこういうのを欲しがるしょうがない人間です。


レイトショーだったので、お客さんの年齢層は高め。
私と同じように年齢層豊かなボッチ組もいらっしゃったので、公開初日のレイトショーに見に来るということは結構コアなファンも多かったのかなと予想。

エンドロールが始まっても誰一人として立ち上がる人がおらず、ただただ明かりがつくまで私を含めたほぼ全員が座ったままでした。

最近は映画を観に行ってもエンドロールが終わるまで座ってる人ってなかなかいないので、この着座率には感動しました。

最後列から劇場の席が埋まっているのを見るのはとても嬉しかったです。


恐らくあと数回は観に行くかもしれないので、今度は久しぶりに最前列で首を痛めながら見てみたいなと思います。

映画『ホビット 決戦のゆくえ』本予告 - YouTube

*1:スペシャル・エクステンデッド・エディション