読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YESかNOか半分か

元ニートが、再びニートになって何かいろいろ書いてます

YESかNOか半分か

【祝】フルーツバスケットの新シリーズが始まるそうな

アニメ・漫画 日常

本日の昼下がり、なんとなくTwitterのトレンド一覧を眺めていたら目に入ってきた「フルバ」の3文字。

(え、「フルバ」ってあの「フルバ」なのか?あの「フルバ」なら何故トレンドに……?)

と、疑心暗鬼しながらも恐る恐る「フルバ」の3文字をタップすると、驚きの情報が「フルバ」というワードと共に散りばめられておりました。

高屋奈月「フルーツバスケット」新シリーズ始動!舞台は透たちの卒業後

f:id:lunasaurus:20150717210325p:plain
(C)1998 HAKUSENSHA, all rights reserved.

高屋奈月「フルーツバスケット」の新シリーズ「フルーツバスケット another」が、無料WEBマンガサイト「花LaLa online」にて9月4日より連載される。

動物に変身してしまう体質を持った草摩一族と、その分家に居候する女子高生・本田透を描き人気を集めた「フルーツバスケット」。
1998年から2006年まで花とゆめ(白泉社)にて連載されていた。

「フルーツバスケット another」では、透たちが卒業した後の高校が舞台となる。入学したばかりの彩葉(さわ)を、そこで待ち受けていた出会いとは……。

高屋奈月「フルーツバスケット」新シリーズ始動!舞台は透たちの卒業後 - コミックナタリー

何なんでしょう、この待望の展開というか、私の中で「フルバ」は完全に綺麗さっぱり完結してしまっていた作品だったので、またその続きを読む日が来るだなんて考えすらもしなかった

新シリーズとは、まさに斜め上をゆく予想外の展開。
しかしながら、原作のファンとしては嬉しくて仕方がなくて小躍りしたくなるほどです。

ただ一つだけ上記の画像を見て疑問に思った点がありまして……それは何かというと、「あれ、主人公が透くんじゃない…?でも後ろには夾くんと由希くんぽい人がいる!」ということなんですよね。

ただ、調子のいいことに、「主人公が透くんじゃなくても、夾くんと由希くんが出るならまあいいや」と思ったフルバファンは私だけでは無いはず……。

そんな浮ついた考えを浮かべながら原作者である高屋奈月先生のブログを拝見してみると気になる部分を発見……

フルバアナザーですが、
あくまで愛蔵版の発売に合わせての記念?的連載なので
2~3巻でまとめる予定です。
(…それでもちょっと長いですね、ごめんなさい)
ゆっくりとした連載になってしまう可能性が高いですが
無理せず、気軽に楽しんでもらえる作品にしたいです。
本編を読んでいなくても読める、だけど読んでいた人は
ふふっと思えるような。

更なる詳しい内容は、本編配信間近(9/4予定)になるまで
伏せたいと思います。

が、

これだけは先に注意させて頂くと、
フルバの「メイン」キャラクター…
なかでも透くん、夾、由希が顔出しで
お話に絡んでくることは一切ありません。

(会話などの「気配」での登場はあるかもしれません)
期待されて待たれてしまうととても心苦しいので…
なにとぞご了承ください。

猫とネズミと星と月:So-netブログ

とのこと。まあ、私の浮ついた心は一途両断されました。
そりゃそうですよね、一度はきちっと完結した作品ですし、そんなウマイ話があっては寧ろいけないのです。

(会話などの「気配」での登場はあるかもしれません)

とのことなので透くん・夾くん・由希くんの気配があればそれを十分に堪能したいと思います。しかしながら、先ほどの画像の「夾くんと由希くんぽい見た目」の後方二人を見るだけでお腹いっぱいになる……。

漫画フルーツバスケットとの出会い

フルバと出会ったのは小学校5年生の夏休み。妹が病気で入院していた際に、私の1つ年下のいとこが妹のお見舞いに差し入れにとして持ってきてくれたのがフルーツバスケット第1巻でした。
いとこ曰く、「本屋で女の子に人気の漫画下さいって言ったらコレ(フルバ)って言われたから買った」とのこと。

妹は当時まだ小学校2年生で、私もその当時は「ちゃお」と「りぼん」といういかにも小学生向きな漫画雑誌2つを愛読していたので、大人向けというイメージが先行していた「花とゆめコミックス」のフルーツバスケットを手渡された時は「まだ子供の自分たちにはあまり合わないんじゃないだろうか……」という思いの方が大きかった。

ただ、そんな不安なんてものはフルーツバスケットの第1巻を読み終えた時には完全に払拭されていて、それまで読んでいた「ちゃお」や「りぼん」とはまた違うジャンルの少女漫画との出会いは、私にとって非常に衝撃的でした。

そしてその日以来、私は「ちゃお」と「りぼん」を買うのを止め、代わりに「花とゆめ」と「LaLa」が私の新たなバイブルとなったのです。

親友にフルバをすすめ、同じ沼に沈めて人生初のアニメイトへ行った事が今となってはいい思い出。

しかし残念なことに、いとこが買ってきてくれた思い出の品であるフルバ第1巻が行方不明という悲しい現実……。


ちなみに、新シリーズ「フルーツバスケット another」は、なんと嬉しいことに自分の誕生日である9/4(金)から連載スタートだそうです。
そして恐れ多くも閲覧無料とのこと。専用アプリをDLして準備は完璧にしておきました。

花LaLa online

花LaLa online

  • HAKUSENSHA.INC
  • エンターテインメント
  • 無料


============

家の本棚からさくっと見つかったキャラクターブック……。私はアニメや漫画にハマっても、グッズ系に手を出す方では無いのですが、フルバだけは唯一グッズとか買って集めてたな……。